<< 猫の雨。 | HOME | i have my eyes set on you. >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
尊重する、ということ。
JUGEMテーマ:日記・一般



ショック
打っていたのが消えた
はしょる



休み
おなかすいた

ポッキー食べる

梅雨
洗濯物たまる


大幅にはしょったw




 

you know what i want to do with you
when we live together
i want to sleep in with you on my day off
no going out
no cleaning
or anything
just one day
where we can cuddle in bed
for most of the day
I love you
you're so important to me



今日はChrisとちょっとしかSkypeできなかった
Chrisが予定より遅く帰ってきて
そのあとシャワー浴びて、でも明日は教会と
おじいちゃんのお見舞いに行く日で早起きしなきゃいけないから。

でもこれは、わたしが促して早く寝てもらった
そんなことができるようになった

昔の私は、例えば約束の時間に遅れてきたら
(もちろんどれだけ遅れたかとか
 その理由によるから、毎回ではないけど)
拗ねて、よしよしいっぱいしてもらって
で、遅れてきたんだからその分長くなつこと一緒にいて!
みたいなタイプだった

その代わりおごってとか、○○買ってとか
そういうんではなく
その分、共有できる時間を長く
もしくは愛に溢れたものにしてほしいと考えるタイプだった
それが、相手にとって眠かったり、しんどかったり、
疲れていたりしても、私の待っていた気持ちを汲んで
そうしてよ!と口に出して言わなくても思っていた
そして、そうしてくれることを期待していた

でも変わった
私は今日、待ちくたびれていた
Chrisが最初に言っていた時間より
2時間も遅れたから
だから、最初は拗ねた顔していた
Chrisがごめんねって言って、説明してくれる

私は彼を待っている間
「アメリカ人 日本人 時間感覚 違い」と検索して
色々なページを読んでいたw
普段、こういうことは全くしない
文化が違うことも分かっているし、私たちは違う人間だし
互いを信じる心を持っているので
他人の経験談を読んでも、意味ないと思っている
それを読むことによってアメリカ人や
その人たちとの恋愛に対する嫌なイメージを
自分で自分に植え付けてしまうかもしれないから
Chrisとその人たちとは別の人間なのに。

でも
時間感覚がどう違うかは
知っておいて損することではないな、と思った

アメリカ人はルーズだという記事がたくさん出てくるw
びっくりしたのが、向こうのバス停や駅には
時刻表のないところがあるらしい
日本では、ありえない
一日一本しか来ないバス停でも時刻表あるのに。
それを読みながら、やはりお互い歩み寄るしかないな、と思った
だからChrisに日本人は時間にうるさいことを
まずは知ってもらおうと思った
そして私は、時間に対して寛容になる気持ちをもつ努力をする

でもそしたらChrisは
「信じて、僕は普段30分前に着くように行動してる」
「遅れるのは、いやだから」と言い出した!
えぇ!w
そう言われて笑ってしまった
それまで真剣な表情してたのに
嘘ばっかし!って言って笑った
「いや、今日はほんとごめん。
でももうこんなことはないから」と彼も笑いながら言う

なんか、彼はいろいろなことがずるいw
今日もSkypeでしゃべり始めた瞬間
i see a beautiful girl
i think i'm in love
i believe her name is Natsukoとか笑顔で普通に言ってくる
わたし、一応拗ねてたのに、それで笑ってしまう
年下のくせに、うまいな扱いが...(。-_-。 )

彼はまだ話したそうにしていた
1週間ぶりのSkypeなのに、1時間も話していなかった
寝ていいよって言っても「NO」を連呼していた
まだ離れたくないって
でも明日おじいちゃんに元気な顔を見せてあげて
疲れた顔じゃなくてって言って促す
彼も根負けして、分かったって言う

かわいかったのが、おやすみって言ったあと
僕が寝てるのしばらく見たい?って聞いてきたこと。
見ていてほしいのかなぁ、まだ切りたくないんだろうなぁ
もしくは、なつこが寂しがると思って言ってくれてるのかなぁと
色々思い、何とも思っていなかったけど「うん」と言って
彼が寝たかな、と思うまで、しばらく黙って見ていた


彼といると、心が安らぐ
私自身も、昔に比べて自分の気持ちを
うまくコントロールできるようになったし
彼も、私の気持ちをうまくコントロールできるみたい
歳の差も良いように働いているように思う
私は、確実に今の歳でなければ
もしくは、今までの経験を経た私でなければ
彼とこんな風にうまくやっていけなかっただろうな

今は、彼の生活や彼の意志を尊重したい気持ちが強い
その中で、ここは知らせておいた方がいいな、と思う
私と彼の考え方の違いや文化の違いを
正直に率直に伝える
変にオブラートに包んだり
例えば顔の表情だけで悟らせようとかしない
言葉で、明瞭に伝える
怒っている風でもなく、責めてる風でもなく
ただひとつの事実として。

そうやって少しずつすり合わせて
愛の中で、自分たちを成長させる
そういうことができるひとと出会えたことに感謝
感謝の気持ちでいっぱいだ




 
| 凸凹な日々(日記) | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -


COMMENT


POST A COMMENT









この記事のトラックバックURL
http://natsuco-i.jugem.jp/trackback/814
TRACKBACK



i am not an innocent but a girl.

凸凹にゆれる日々
いつだっておんなのこしてる
それをキロクする、とりあえず自分のために

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
カール・ウルフ
カール・ウルフ (JUGEMレビュー »)
カール・ウルフ,カルチャー
Africaサイコー
Sugarless GiRL
Sugarless GiRL (JUGEMレビュー »)
capsule
Starry skyサイコー
イロハ
イロハ (JUGEMレビュー »)
チリヌルヲワカ
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode